カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

お神札(ふだ)の納め方

お札の納め方

一社宮と三社宮でお札の納め方が異なります。下の図を参考にして下さい。


神宮大麻(じんぐうたいま)
「天照大神(あまてらすおおみかみ)」をお祀りする伊勢神宮のお神札(ふだ)

氏神さま(うじがみさま)
その地域をお守りになっている神様

崇敬神社
地縁や血縁に関係していない、個人で崇敬している神社

豊受大神宮(外宮)で頂いたお札をお持ちの場合は納め方が通常と異なります。
下の図を参考にして下さい。


お札は毎年新しいものを神社からお受けして取り替えます。古いお神札(ふだ)は神社にお礼参りをして納めて、神社でお焚き上げをします。

ちなみに、
お神札(ふだ)を包んである薄紙は、お神札(ふだ)が各家庭の神棚にお祀りされるまでに汚れることが無い様に包んでいるものなので、神棚に納める際は取り除いても構いません。

ページトップへ