カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

今年も出展!ものづくり総合技術展

こんにちは!よりおかwebshop 段松です。

今年も「高知県ものづくり総合技術展」に出展してきました。1年というのはあっという間です。

今年は、お神輿と屋久杉神棚「龍玉」そして新商品の一社宮を持っていきました。
ライトアップもしてキラキラ輝かせて準備OK。

第5回高知ものづくり総合技術展よりおかブース

当日は、「ここは毎年すごく綺麗」「遠くからでも目立ってましたよ」との声を頂きました^^v

今年の神棚は屋久杉神棚「龍玉五社」を展示しました。

屋久杉神棚「龍玉五社」
ライトアップして大迫力の「龍玉五社」

純和風の神棚・神輿は外国人に大人気!写真も撮りまくってました。

第5回高知ものづくり総合技術展よりおかブース

第5回高知ものづくり総合技術展よりおかブース
↑授業の一環で来場した学生に質問攻めにあう腕利き職人

お神輿の問い合せも沢山あり、助成金の説明を合わせてすると「さっそく地区の会議に出してみる」と言われた方も。
第5回高知ものづくり総合技術展よりおかブース

最終日の午前中は雨が降っており、少し心配しましたが、来場者数は昨年を上回る大盛況でした。

ご来場くださった皆様、関係者の皆様、ありがとうございました!

お祭り復活をお手伝い!

H28.10.14高知新聞朝刊に以下の記事が掲載されました。

H28.10.14高知新聞

担ぎ手不足で今までの大きなお神輿が出せなくなっている地域が、コミュニティ助成事業を使ってお神輿を新調して26年ぶりにお神輿の巡業を復活させたという記事なんですが・・・

実はこの写真のお神輿、今年「よりおか」で作製・納品したお神輿なんです!

納品時には区長さんが地区の放送でお神輿の納品をみんなに知られてくれたりとても歓迎ムードで、持って行った私たちもとても嬉しく思いました。

よりおかのお神輿で地域活性化のお手伝いができればうれしいですね。

店内、お盆仕様に変更

こんにちは! よりおかwebshop 段松です。

よりおかの店舗は、6月からお盆仕様となりました。

お神輿の展示から一転、盆灯籠・提灯・行灯がズラリと並び、一年の中で店内が一番賑やかな時期です。

お盆仕様変更前
↑変更前

お盆仕様変更後
↑変更後

そして、高知県型の盆灯籠は特に豪華で派手!

豪華絢爛 高知県型盆灯篭

高知県西部では、初盆を迎える家はこの盆灯籠(又は提灯)をお盆毎に1〜3年吊ります。
「帰ってくるご先祖様の目印になる様に」と外から見える窓際に吊る事がおおいですね。

私は、「お盆」と言えば風にサラサラとなびく盆灯籠をイメージする位「お盆」=「盆灯籠」なんですが、最近は小型・シンプル化してきて提灯を飾るお家も増えて来ました。

時代は変わっても、昔からのこの土地ならではの風物詩、高知県型の「盆灯籠」は無くならないで欲しいですね。

今の自分があるのもご先祖様あってのことです。
皆さん!ご先祖様への感謝の気持ちを込めて、「お盆」をしましょう!

宿毛まるごと産業祭に初出展!

こんにちは!よりおかwebshop 段松です。

地元 宿毛市で平成28年4月29日に開催されました「宿毛まるごと産業祭」に今年初めて出展しました。

2日前の天気予報では当日は雨の予想でしたが、当日は見事な晴天!沢山の方が産業祭に来られていて大賑わいでした。
宿毛まるごと産業祭
宿毛まるごと産業祭よりおかブース

以前、高知市で行われた「ものづくり総合技術展」に出展した時とは違い、よりおかの常連さんや顔見知りの方々がたくさん来て下さいました。
昔よりおかで神棚やお仏壇を買って下さった方も沢山来られましたが、その方々も神代龍や母屋神明の前に来ると「やっぱり凄いね」と言って関心してくれていました。
神棚の説明をする主任

あと意外と好評だったのが、神棚を照らすLED木製ミニスポット。小さくて温かみのある灯りが良いねとのことでした。
屋久杉製ミニスポットライト

そして、きらびやかなお神輿はさすがに皆の目を引き、お神輿の綺麗な塗りの仕上げを見て「これ本当に木で出来ちょうが?(幡多弁)」ていう人もいました。
お神輿と一緒に記念撮影される方もいましたよ。
お神輿の前で記念撮影

「ウチの地区の神輿はボロボロだ。こんな綺麗なの買えたらなぁ」といった方も多く、そういった方にはすかさず「コミュニティ助成制度」の説明を!
なんと!この制度を使うと新品のお神輿が0円で手に入るかもしれないんです!!
皆、驚き喜んで説明を聞き、資料を持って帰っていました。

ただ、地元の人でもお神輿をよりおかで作製しているのを知らない人も多く、まだまだ宣伝が足りないなとも感じました。

神棚のお祀りの仕方や仏事の相談をされる方もいましたが、仏事コーディネーターの資格を有する我が主任がお答えしておりました。(あっ、私も資格もってますよ!)

あっという間の一日で、初めて参加して色々思うところも有あり、次回参加させて頂くことになれば今回より更にパワーアップしていきたいと思います!

ご来場くださった皆様、関係者の皆様、ありがとうございました!

EMSを装ったウィルス付き迷惑メール

本日、下記のようなメールが送られてきました。
添付されたzipファイルを開くとウィルスに感染するようです。
皆さん、お気を付けください。

もう、ホント勘弁してほしいです・・・

-------------------------------------------------------------

<差出人>
北村 大樹-EMS

<本文>
拝啓
配達員が注文番号<b>960336689940</b>の商品を配達するため電話で連絡を差し上げたのですが、つながりませんでした。従ってご注文の品はターミナルに返送されました。ご注文登録時に入力していただいた電話番号に誤りがあったことが分かりました。このメールに添付されている委託運送状を印刷して、最寄りのEMS取り扱い郵便局までお問い合わせください。
敬具
EMSジャパンの宛先:
〒108-1448
東京都港区芝浦4-13-23<
MS芝浦ビル13F
EMS Japan Co., Ltd.

<添付ファイル>
EMS_1302015_46863.zip

-------------------------------------------------------------

土佐い草「こんまい」とコラボ!ものづくり総合技術展

こんにちわ!よりおかwebshop段松です。

10/29〜31の3日間、「ものづくり総合技術展」に出展しておりました。

さすがにライトアップされたお神輿はインパクトがあったようで、
「高知県内でこんな本格的なみこしと神棚を作れる所があるなんて知らなかった。」
「この神輿を見れただけでも技術展に来た甲斐があった。」
と言って下さる方もいました。ありがとうございますm(_ _)m



「神輿が古くガタがきているがどこに聞いていいのか悩んでたが、県内に製作所が有るなら安心して相談できる。」
と言われた方がいましたが、確かにこういった物の修理ってどこに聞いたら良いかわかりませんよね。

安心してください!直しますよ!



そして、今回も神棚をお褒めの言葉もたくさん頂きました。

他にも、神棚の祀り方を聞かれたり、外国からの留学生も神棚と神輿を見て驚いていたり、
お神輿の前で記念撮影をしたりと、お陰様で大賑わいでした。



あと、急遽行った土佐市観光Styleさんの商品「こんまい」とのコラボ。
(ちなみに「こんまい」とは高知弁で「小さい」という意味です)
この商品は同じ高知県の土佐市で作っている「い草」でできた商品で、
い草のいい香りと「和」の感じが、神棚に合っていて中々いい感じでした^^
シンプルでスタイリッシュ、心の落ち着く色・形・香り!わたくし結構気に入りました!
(この商品、何かに使えないかなぁ)
神棚の前にチョコっと置いていたんですが、これがまた良い感じ^^


興味を持たれた方は土佐市観光Styleさんのブースにご案内〜!
そして土佐市観光Styleさんの方では、何故かよりおかを猛アピールw
本当にありがとうございましたm(_ _)m

慌ただしく過ぎた3日間でしたが、お客様にも喜んでいただき、
また同じ高知県でものづくりをしている人ともふれあえてとてもよかったです。

ご来場くださった皆様、関係者の皆様、ありがとうございました!

ものづくり総合技術展 出展中!

こんにちわ!よりおかwebshop 段松です。
高知県主催の「ものづくり総合技術展」の季節になりました。
今年は去年より1ヶ月早い開催となっております。

今回は神棚3点とお神輿を出展中です。


本日は主任が高校生に囲まれております^^

開催期間は10月29・30.31です。みなさん、是非ご来場ください!
お神輿がキラキラ光ってますよ〜

高知の情報誌に掲載されました!

こんにちわ!よりおかwebshop 段松です。

この度、高知県産業振興センター発行の「情報プラットホーム」という情報誌に弊社のお神輿(みこし)の記事が掲載されました。

記事では、高知県で唯一のお神輿(みこし)の作製・修理職人として紹介されており、社長のこだわりや想いと一緒に、その人柄がにじみ出た満面の笑みの写真が載っています^^

こんなすばらしい記事を載せて下さった高知県産業振興センターのご担当者様、ありがとうございましたm(_ _)m

記事の最後にも書かれておりますが、これからも「よりおか」の進化は続いていくのだっ!

情報プラットホームよりおか記事1
情報プラットホームよりおか記事2

「ものづくり総合技術展」に出展

こんにちわ!よりおかwebshop 段松です。

先日11/20・21・22と、高知県主催の「ものづくり総合技術展」に出展しておりました。
「ものづくり総合技術展」とは、高知県内で「 ものづくり」に携わる事業者が、自社の技術・商品の紹介するイベントです。
今年は3日間で過去最高の15,552人がご来場くださったようです。

高知県宿毛市で神棚を製作している私共も「神代龍」「屋久杉母屋神明五社」等をひっさげて今回初めて出展させて頂きました。

「ものづくり総合技術展」よりおか出展ブース

ライトアップされた「神代龍」はさすがにみなさんの目を引き、通りすがりの方が全員二度見です。
「どうぞ近くでご覧ください」と声をかけると恐る恐る近づき、皆一様に「すご〜い!」と。

他にも「白鳳」「天空」も展示していましたが、品物と価格を見てお客様の反応は真っ二つ。
普通の方は「高いね〜。やっぱりこれ位はするよね〜」とおっしゃっていましたが、業者の方や木材を扱っている方などは「これをこの価格で売ってるの!?」「ウチではこんな価格では絶対作らん!」と・・・
「これ中国で作ってんでしょ?じゃないと安すぎる!」と言われた方もいました。
(いやいや、本当に日本の高知県宿毛市で作ってますよ!)

小学生に質問攻めにあう主任
↑小学生に質問攻めにあう主任\(^o^)

初めての試みでドキドキ・ドタバタしましたが、ご来場頂いた方皆様にお褒め頂き出展して良かったです。

また会場内で神棚をご購入頂き本当にありがとうございました。

これからももっともっと皆様に喜んでいただける様な神棚を作っていこうと改めて思いました。

はたフェス

こんにちは〜!スタッフの吉岡です!

今日はここ宿毛市の隣の四万十市で「はたフェス」が行われています!

「はたフェス」とは、昔から高知県西部の事を「幡多(はた)」地方と呼び、その幡多地方を元気に楽しく盛り上げようと、地元の美味しい物・楽しい音楽・素敵なダンス等々が、最後の清流と呼ばれる四万十川のほとりで開催されるフェスティバルです。

昨年から開催されたこのイベントは、昨年は2万人を集めたそうですが、四万十市の人口が約3万6千人という事からも大注目のイベントです!

かくいう私も昨年行きたくて行きたくて、仕事帰りにダッシュで駆けつけてみたのですが、残念ながら終了後で、まさに祭の後の・・・
泣きそうになりながら会場を後にした甘酸っぱいひと夏(秋?)の思い出でした。

しかし、終了時間が延びた今年、懲りもせずまた行こうと計画中でしたが、台風の接近により、晴れたり曇ったりドシャ降りだったりの繰り返しの現在の幡多地方。

会場にいる友人からのメールでも中止を予感させるような文面が・・・

やはり、どうしても「はたフェス」には参加出来ない運命なのでしょうか・・・
トホホ・・・(泣)

ページトップへ